Q&A

酵素ドリンクを使って断食時にも栄養を摂取

ダイエットについて細やかに承る実績豊富な相談サービス

ダイエットに断食を取り入れたいとお考えの際、食事を断つ時間帯や断食中の栄養補給などについて悩んでいませんか。「どういう風にファスティングをすれば良いのか分からない」「酵素ドリンクの必要性は何だろう」といったご不安や疑問にお答えし、より安心してダイエットを進められるようにお手伝いしております。より健康的な方法で、安心して食事を断つ時間を確保しましょう。仕組みやおすすめの酵素ドリンクなどについて、千葉で分かりやすくご説明いたします。

よくある質問

  • 受講時間帯の制限はありますか?

    店頭の場合は19時まで

    オンラインの場合は24時までになります。

    柔軟に対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。

  • お支払い方法はなんですか?

    店頭または振込での支払いとなります。

    ※店頭の場合は現金とクレジットでの支払いが可能です。

  • スクールの方法は個別ですか?グループですか?

    基本グループでの受講は受け付けておりません。

    個別で一人一人にあったレッスン内容で受講をします。

  • オンラインでの受講は可能ですか?

    もちろん可能です。

    ZOOM、Skype、LINE電話などテレビ電話の機能があれば、オンラインでも受講できます。

  • 価格はいくらになりますか?

    月額5,500円になります。

    週2回で1回あたり2~3時間で行います。

  • 小学生や幼稚園児が飲んでも大丈夫ですか?

    ミネラルなので問題ありません。但し、お子様であれば飲用水に1~2滴程度で十分です。使用後はお子様の手の届かない所に保管ください。

  • 料理に使用した場合、熱で壊れることは無いですか?

    ミネラルは物質を構成する最小単位として存在しています。一般的にビタミンやタンパク質等は加熱によって変化する事もありますが、ミネラル自体は通常の加熱で壊れる事はありませんので、是非多くの料理にご使用ください。

  • 飲みすぎて問題はありますか?

    1日3ml(3プッシュ)以上を摂取すると鉄分が過多になる可能性がございます。鉄分が過多になると便秘などの症状が起こる可能性がありますので、1日2ml(2プッシュ)を上限にされることをお勧めしております。

  • どれくらいの量を飲むのがお勧めですか?

    推奨量は1日1ml(1プッシュ)の量を推奨しております。

    酸味が強く感じられる場合は量を減らすなど、ご自身に合った量を調整してご使用ください。

  • いつ飲むのがいいですか?

    食品なので飲む時間に決まりはございませんが、就寝前や起床後の飲用水に適量を入れて飲まれるのがお勧めです。

  • リバウンドしませんか?

    ファスティングにおいて最も大切な期間は「復食期間」です。この期間を正しく過ごすことで痩せやすい体質を手に入れることができます。

    また、ファスティングを機会にすこしでも生活習慣を改善することで、さらに目標に近づくことも可能になります。

  • 水だけのファスティングはだめなの?

    水だけのファスティングを行うと、急な糖質不足になり、命の危険が伴うことがあります。また、栄養素やカロリーも不足するため、ファスティングの効果を実感しにくくなります。必ずViterra酵素を飲みながら行ってください。

  • 空腹で苦しくないですか?

    Viterra酵素ファスティングでは空腹で苦しいという事はほとんどありません。

    慣れるまでに多少の辛さはあるかもしれませんが、慣れてしまえば「快楽」「空腹が嬉しい」という声も多くなります。

  • ファスティング中に運動はしてもいいですか?

    普段、運動の習慣があまりない方は、激しい運動や筋肉トレーニングは避けましょう。体に大きな負担がかかり危険です。運動習慣がある方は、7〜8割程度に抑えましょう。ウォーキングやストレッチ程度の軽い運動は進んで取り入れてみましょう。

  • 筋肉が落ちることはないですか?

    ファスティング用ドリンクを飲みながらのファスティングで筋肉が落ちることはほとんどないといわれています。

    筋力が落ちたと感じることがありますが、ファスティング中に筋肉の中の糖分を全て使い切るからであり、筋肉自体が減少しているわけではありません。

  • 「好転反応」って何ですか?

    ファスティングは悪い所に反応する傾向があり「好転反応」と呼びます。人によって、頭痛や吐き気、腹痛、吹き出物などが一時的に発生する場合があります。

    好転反応は悪い所を治しているサインで、2〜3日で治まることが多いですが、痛みや辛さが激しかったり長く続く場合は断食を中止して復食期間に入ってください。

    不安が続く場合はかかりつけの医師にご相談ください。

  • ファスティング中の夕食は何時までに摂ればいいですか?

    できれば20時までには食べ終えてください。20時以降の食事は体に負担をかけ、代謝を鈍らせ、ファスティングの効率を低下させると考えております。20時以降は、消化酵素を働かせず、代謝酵素を稼働させるのがポイントです。

  • 準備期間の通常食で、食べてはいけないものは?

    酵素を大量に無駄遣いさせてしまう白砂糖(ケーキやお菓子、ジュース)や肉などの動物性タンパク質、脂っこい食事、食品添加物、高GI値の食事などは極力避けてください。また炭酸水、コーラなど市販の飲料、緑茶などの高カフェインの飲料、ガムや飴などもお控えください。

  • ファスティングしてはいけない人は?

    肺、心臓、肝臓、腎臓、胃腸などに病気がある方、過去に脳卒中や心筋梗塞になったことがある方、体重が女性35kg以下、男性40kg以下の方は、基本的にファスティングはNGです。その他、体調に不安のある方は、かかりつけの医師に相談のうえ、行ってください。

  • 妊娠中や生理中もできますか?

    妊娠中や授乳中の方はファスティングを行うことができません。

    生理中のファスティングは可能ですが、食欲増進やむくみなどが起こりやすいため、できる限り避けるのがおすすめです。

    不安のある方はかかりつけの医師に相談の上、行ってください。

  • ファスティング中、お酒を飲んでもいいですか?

    ファスティング中は体内の酵素の負担となってしまうのでアルコール等の摂取は控えてください。また、復食期間終了後にアルコールを摂取する時は、身体に影響がでる可能性があるので少しずつ摂取してください。

  • 実施中、薬を飲んでもいいですか?

    ファスティング中は、消化器官を休ませ体内をリセットすることを目的としますので、薬を常用する期間は基本的にファスティングはNGです。

  • ファスティングができる年齢は?

    基本的には、16歳〜60歳くらいが目安と考えています。中学生以下の人は著しい成長期の中にあり、カロリー的にも高栄養価を必要とするので避けてください。

  • 実施中は、なぜ水をたくさん飲む必要があるのでしょうか?

    1日あたり約2Lの良質な水を、なるべく常温で、10回以上に分けて飲んでいただきます。これは「水を摂取することで代謝酵素が働きやすくなるから」といわれているためです。2Lが難しい場合は、1Lから始めて徐々に飲む量を増やしていきましょう。

  • 空腹で辛いときはどうしたらいいですか?

    空腹で辛い時は、Viterra酵素や水を多めに摂取しましょう。空腹を感じたらViterra酵素をこまめに飲むことを意識すると空腹の辛さを感じにくくなります。

    炭酸水や飴、ガムなどは摂取しないようにご注意ください。

  • 朝は「Viterra酵素」や「生野菜&果物ジュース」だけでOK!の理由は?

    酵素栄養学では「人間本来の生理リズムからすると朝は排せつの時間であり、朝からしっかり加熱食を摂るのは、多くの消化酵素の無駄遣いとなる」と考えられています。食べるのなら消化酵素に負荷のかからないViterra酵素または生野菜&果物ジュースだけで十分です。

  • 実施中は何も食べられないんですか?

    わたしたちが推奨するファスティングは、水分や食べ物を全く摂らない断食ではありません。個々人のライフスタイルに合わせて無理なく実施できるソフトなプチ断食です。期間中は、朝食は摂らず、Viterra酵素などで栄養を補給しながら無理なく実施していきます。通常食は高たんぱく、高脂質の食事は避けていただきますが、全く固形物を摂取しないハードな断食ではありません。

  • どれくらい痩せますか?

    個人差がありますが、3日間のプログラムで「2〜3㎏体重が減った」という声が多く届いています。

    しかし、ファスティング後に生活習慣を改善することで、さらに目標に近づくこともできます。

    理想の体型を手に入れるためには、ファスティングをきっかけにどれだけ習慣改善できるかが大切です。

  • ファスティングって痩せるためだけにするものですか?

    体重が減る方も多いのですが、それは副次的効果であります。目的は一言でいえば「体(細胞)のリセット」です。消化器官を休め、消化酵素を温存させることで、腸内環境が整い、代謝酵素を活性化させ新陳代謝を促します。

ダイエットや健康維持を目的とした断食の魅力をお伝えできるように、断食に伴う疑問やお悩みについて細やかにご相談を承っております。「断食は難しそうで手が出ない」「断食がどうして健康に良いのか知りたい」など、様々なお悩みやご要望に対応し、断食について分かりやすくご説明いたします。安心と信頼を大切にし、お客様一人ひとりのお心に寄り添いながらご相談を承ることで、多くの実績を積み重ねております。

食事を断つ際は、心身にストレスが掛からないように気を付ける必要性があります。また、必要な栄養素をバランスよく摂取することも大切です。そこで、空腹感が大きくなったり栄養不足になったりする危険性を抑えるために、酵素ドリンクをご提案しております。酵素ドリンクで、無理なく断食できるようにアドバイスいたします。日々の生活の中に断食を取り入れ、より健康的で美しい身体を目指しましょう。